09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

満開の桜に見送られ

2013.04.16 (Tue)



14日夕刻、
父が旅立ちました。

15日にお通夜。
本日16日に葬儀を終えました。

自宅のことも気がかりなので
明日の朝の寺参りは勘弁してもらって、
帰路に着いたところです。

葬儀のあとの会食
こちらでは「お斎」(おとき)では
あまり食べたり飲んだりできなかったので
今からワインを飲みながら帰ります。

皆さん、ご心配ありがとうございます。
18:17  |  徒然に  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

気をつけて帰ってね

最愛の娘に看取ってもらえたこと、
お父様は幸せでしたね。

桂花さん、最後の親孝行ご苦労様でした。

でもね、飲みすぎちゃだめよ。長旅だからね。
少しは寝てね。帰りを待っているからね。
じゅんじゅん |  2013.04.16(火) 22:48 | URL |  【編集】

こんばんは。

今パソコン落とす前に何気に来てみたら、そんな悲しいことがあったのですね。。。
お父様も最後に桂花さんが側にいてくれた事、さぞ喜んでいた事だと思います。

気を付けて帰って来て下さいね。
よもぎ。 |  2013.04.17(水) 01:24 | URL |  【編集】

No title

桂花さん お悔み申し上げます。
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

皆さんのおっしゃる通り
本当にお気を付けて帰って来て下さいネ。
帰られるの待ってます。
moka |  2013.04.17(水) 17:46 | URL |  【編集】

無事に帰宅しましたよ。

ご心配ありがとうございます。

ワインは1/3も飲まずに帰りました。
疲れていたのでうとうと・・・

「しなの」は終点の名古屋までなので大丈夫でしたが
新幹線を乗り越さないように、ドキドキしました。
何度もこっくりこっくりしていましたから・・・

でも無事に11時半ごろに家に着きました。
桂花 |  2013.04.18(木) 00:37 | URL |  【編集】

No title

春の桜のころに旅立たれたのですね。
やさしい桂花さん想いの素敵なお父様でしたね。
お名前かっこいいのよね!!
きっと娘と息子だけでなく、次の世代の孫たちの成長をみて安心して逝かれたことでしょう。
命のバトンタッチを上手にされて、子供たちに長い間看病苦労をさせることなく旅立たれたのですから、しっかりバトンを受け取って走りだしてくださいね。
いろいろ大変なことが重なりすぎていて、心が重いでしょうけれど、引き返すことはできないし、前へ進むしかないから。
息子さんに作ってもらう食事で元気を出してくださいね。
お父様きっと最期には桂花さんの子供のころの夢でもみていられたのではないでしょうか?
最期にひとつだけ夢をかなえてくれるというのなら、私はあなたに会いたいと思う・・・お父様にとってそのあなたはきっと桂花さんだと思います。私もその瞬間がきたら是非、かわいいころの息子に会いたいと願っています。
ミーシャ |  2013.04.19(金) 14:55 | URL |  【編集】

ミーシャさんへ

コメントとメールをありがとう。
読み返しては泣いてしまいます。

まだまだ気持ちの整理がつきません。
きっと、ずっとつかないかも。。。

寂しいです。
桂花 |  2013.04.20(土) 20:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://keika0223.blog61.fc2.com/tb.php/126-7c717077

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。